公益財団法人 京都服飾文化研究財団


財団情報


年代 沿革
1978.4 京都服飾文化研究財団(KCI)設立
1979.7 博物館実習開始
8 KCI時代マネキン第一号完成
1980.4-6 「浪漫衣裳展」 (京都国立近代美術館)
1982.4 KCI研究誌『ドレスタディ』創刊
10 「アンダーカバー・ストーリー」展 (原宿ラフォーレミュージアム)
11 「アンダーカバー・ストーリー」展 (京都 烏丸ホール)
1985.11-12 「フォルチュニイ」展 (東京 スパイラルホール)
1989.4-5 「華麗な革命」展 (京都国立近代美術館)
9 同展キュレーターとして金井 純、深井晃子が毎日新聞社主催「毎日ファッション大賞特別賞」受賞
11-1990.2 「華麗な革命」ニューヨーク展
(ニューヨーク州立ファッション工科大学美術館)
12 深井晃子キュレーター、日本エディターズクラブ主催「FEC賞」受賞
1991.11-1992.3 「華麗な革命」パリ展 (ルーブル宮 パリ衣装芸術美術館)
1992.9-10 「FLAIR:ティナ・チャウのコレクション」展 (東京 ワコール麹町ビル)
1993.6 「エッセンス・オブ・クオリティ(コム・デ・ギャルソン)」展
(東京 ワコール麹町ビル)
1994.4-6 「モードのジャポニスム」展 (京都国立近代美術館)
1995.5 文献類の収蔵点数が一万点を超える
1995.11 (社)企業メセナ協議会主催「メセナ大賞’95 審査委員特別賞」受賞
1996.4-8 「モードのジャポニスム」パリ展 (パリ市立衣装美術館(パレ・ガリエラ))
4 故・塚本幸一理事長、パリ市より「特別功労章(メダイユ・グラン・ベルメイユ)」受章
9-11 「モードのジャポニスム」東京展 (東京 TFTホール)
1998.4-6 「モードのジャポニスム」ロサンジェルス展
(ロサンジェルス・カウンティ美術館)
11-1999.2 「モードのジャポニスム」ニューヨーク展 (ブルックリン美術館)
1999.4-6 「身体の夢」展 (京都国立近代美術館)
8-11 「身体の夢」東京展 (東京都現代美術館)
9 衣装類の収蔵点数が一万点を越える
2000.4 KCIギャラリー、KCIレクチャー・ルーム、KCIホームページ開設
2001. 9 KCIギャラリーが、京都府教育委員会より博物館相当施設の指定を受ける
2002.4 KCIスタディ・ルーム開設、デジタル・アーカイブス公開
11 『ファッション 18世紀から現代まで:京都服飾文化研究財団コレクション』タッシェン社より出版
2003.7-10 「モードのジャポニスム」ウェリントン展
(ニュージーランド テパパ国立博物館)
8 財団創設25周年記念『京都服飾文化研究財団の25年』出版
12-2004.3 「モードのジャポニスム」クライストチャーチ展
(ニュージーランド クライストチャーチ・アート・ギャラリー)
2004.4-6 「COLORS ファッションと色彩」展 (京都国立近代美術館)
8-12 「COLORS ファッションと色彩」東京展 (森美術館)
2005.6-7 「身体の夢 2005」展 (ソウル市立美術館)
12-2006.3 「Fashion in Colors」展
(ニューヨーク クーパー・ヒューイット国立デザイン美術館)
2005.11 (社)企業メセナ協議会主催「メセナアワード2005 服飾文化賞」受賞
2006.10 KCI研究誌「ドレスタディ」第50号出版
11 リレー・トーク「いま、ラグジュアリーとは」 (東京 スパイラルホール)
2007.5-9 「Modachrome」展 (スペイン国立衣装美術館)
10-2008.1 「Stylized Sculpture」展 (サンフランシスコ・アジア美術館)
2009.4-5 「ラグジュアリー:ファッションの欲望」展 (京都国立近代美術館)
9 公益財団法人認定
2010.10-2011.2 「Future Beauty: 30 Years of Japanese Fashion」展
(ロンドン バービカン・アート・ギャラリー)
2011.3-6 「Future Beauty: 30 Years of Japanese Fashion」展
(ミュンヘン ハウス・デア・クンスト)
6-9 「ファッション:時代を着る」展 (熊本市現代美術館)
2012.6 科研費申請の認定機関として指定される
7-10 「Future Beauty 日本ファッションの未来性」展(東京都現代美術館)
2013.6-9 「Future Beauty: 30 Years of Japanese Fashion」展
(シアトル・アート・ミュージアム)
11-2014.1 「Future Beauty: Avant-Garde Japanese Fashion」展
(セイラム ピーボディ・エセックス・ミュージアム)
2014.3-5 「Future Beauty 日本ファッション:不連続の連続」展
(京都国立近代美術館)
2014.11-2015.2 「Future Beauty: 30 Years of Japanese Fashion」展
(ブリスベン ミュージアム・オブ・モダン・アート)

ページのトップへ