Informationインフォメーション

収蔵品紹介31 髙島一精の仕事:「ネ・ネット」 のデザイン

【KCIギャラリーのお知らせ】 2020.10.22 Update

髙島一精がデザインするブランド「ネ・ネット」がスタートしたのは2005年でした。ブランド設立15周年となる今年、秋冬コレクションを最後に「ネ・ネット」の休止が決定しました。髙島は独立し、イラストレーション作品の発表やキャラクターデザインの活… 全文を読む/English »

【新型コロナウイルス感染予防のための当館の開館方針】

【KCIギャラリーのお知らせ】 2020.10.22 Update

新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のため、以下の対応で開館いたします。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。 ①予約制による観覧受付 不特定多数の来館者により、展示室内が過度に過密空間とならないよう、観覧は1時間1グループ(最… 全文を読む/English »

深井名誉キュレーターがオンライントークに出演します/Online talk by Akiko FUKAI: ”Kimono Crossing the Sea”

【その他】 2020.09.25 Update

ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館で開催中の展覧会「Kimono: Kyoto to Catwalk」(~10月25日)を記念して開催されるオンライントーク「Kimono Crossing the Sea」に、深井晃子名誉キュレーター… 全文を読む/English »

「ドレス・コード?」展で、西洋美術振興財団 学術賞を受賞

【その他】 2020.08.21 Update

このたび、「ドレス・コード?──着る人たちのゲーム」展の企画・構成を担った、牧口千夏氏(京都国立近代美術館 主任研究員)、石関亮(KCIキュレーター)、小形道正(KCIアソシエイト・キュレーター)の三名が、第15回 西洋美術振興財団賞の学術… 全文を読む/English »

KCIスタディールーム臨時休室のお知らせ/Temporary closure of the KCI Study Room

【その他】 2020.06.18 Update

KCIスタディールームは、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、臨時休室しております。 再開の予定につきましては、当ホームページで改めてお知らせ致します。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げ… 全文を読む/English »

Archive