Informationインフォメーション

深井晃子/Akiko FUKAI, Director, Curator Emeritus

【研究スタッフ】【深井晃子(理事、名誉キュレーター)】 2020.07.10 Update

1979年より京都服飾文化研究財団(KCI)で学芸部門の仕事に関わる。1990年よりチーフ・キュレーターとして収集、保存、研究、公開などの学芸全般の活動を統括。1996年より理事に就任。2015年より名誉キュレーターに就任。 2017年8月… 全文を読む/English »

「ドレス・コード?」東京展 事前予約のご案内

【展覧会のお知らせ】 2020.07.02 Update

ファッションを通じて人や社会の関係性を問いかける展覧会「ドレス・コード?――着る人たちのゲーム」。いよいよ、東京オペラシティ アートギャラリーで開催されます(2020年7月4日(土)~8月30日(日))。 新型コロナウイルス感染症の感染予… 全文を読む/English »

KCIスタディールーム臨時休室のお知らせ/Temporary closure of the KCI Study Room

【その他】 2020.06.18 Update

KCIスタディールームは、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、臨時休室しております。 再開の予定につきましては、当ホームページで改めてお知らせ致します。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げ… 全文を読む/English »

Think of Fashionオンライントークにて「ドレス・コード?」東京展の見どころを紹介します

【展覧会のお知らせ】 2020.06.09 Update

Think of Fashion オンライントーク ♯01 「ドレス・コード?―着る人たちのゲーム」展 前半:東京展の見どころ 後半:ファッション展の批評性 京都国立近代美術館、熊本市現代美術館での開催を経て「ドレス・コード?―着る人た… 全文を読む/English »

「ドレス・コード?」展 東京展 新しい会期が決まりました

【展覧会のお知らせ】 2020.06.09 Update

昨年夏、京都国立近代美術館とKCIが共催した「ドレス・コード?――着る人たちのゲーム」展。ファッションを通じて人や社会の関係性を問いかける展覧会として高い評価をいただきました。4月より東京オペラシティ アートギャラリーとの共催が決定してい… 全文を読む/English »

Archive