Informationインフォメーション

『京都新聞』連載「装いの名品」のお知らせ

【その他】 2022.04.01 Update

『京都新聞』朝刊一面にて、2022年4月1日より1年間の予定でコラム「装いの名品」が連載されます。KCIが収蔵する服飾資料約1万3千点、文献資料約2万点のなかから、1コラム一点ずつ珠玉の名品を写真付きでご紹介します。 第一回は「西洋が愛し… 全文を読む/English »

常勤職員の募集(学芸員、服飾保存・修復分野専門職員)

【その他】 2022.04.01 Update

京都服飾文化研究財団(KCI)では、下記の業務を担っていただける常勤職員を募集しています。応募を希望される方は、下記の募集要項をご確認のうえ、必要書類をご郵送ください。 【募集要項】募集要項2022年(PDF:851KB)業務内容:①学芸業… 全文を読む/English »

2022(令和4)年度の博物館実習募集のお知らせ

2022.04.01 Update

京都服飾文化研究財団(KCI)では、2022(令和4)年度の博物館実習を、2022年8月22日(月)~8月26日(金)の間で実施します。(新型コロナウイルス感染症の拡大状況により変更になる場合があります。) 下記募集要項(PDF)をご確認の… 全文を読む/English »

五十棲 亘/Sen ISOZUMI, Assistant Curator

【研究スタッフ】 2022.04.01 Update

五十棲 亘(いそずみ せん) 2022年よりKCIに勤務。アシスタント・キュレーター。神戸大学大学院人間発達環境学研究科博士課程前期課程修了。 学歴: 2017年3月 同志社大学グローバル地域文化学部 グローバル地域文化学科卒業 学士(グロ… 全文を読む/English »

オンラインセミナー「熊谷登喜夫」にキュレーター石関亮が登壇します

【その他】 2022.03.07 Update

1980年代、身近な花や動物、有名なアート作品など、ユーモアと想像力にあふれたデザインの靴を次々と発表し、足元のファッションを彩ったデザイナー、熊谷登喜夫[1947-87]。生誕75周年となる2022年の今年、KCIギャラリーでは「収蔵品… 全文を読む/English »

Archive