Activities活動履歴

名誉キュレーター深井晃子が、第39回ジャポニスム学会賞授賞式にて講演いたします

2019.02.13 Update

京都服飾文化研究財団名誉キュレーター、深井晃子が第39回ジャポニスム学会賞を受賞いたしました。 それに伴い、授賞式にて記念講演をいたします。 是非お運びください。 【第39回ジャポニスム学会賞授賞式 受賞者記念講演】 深井晃子:「きものとジ… 全文を読む/English »

名誉キュレーターの深井晃子が「ジャポニスム学会賞」を受賞

2018.10.22 Update

KCI名誉キュレーターの深井晃子が第39回「ジャポニスム学会賞」を受賞しました。対象業績 は『きものとジャポニスム―西洋の眼が見た日本の美意識』(平凡社、2017年)。本書は、西欧 のファッションがいかに日本の影響を受けてきたかを明らかにし… 全文を読む/English »

名誉キュレーター深井晃子が『没後50年 藤田嗣治展』(京都国立近代美術館)のトークショーに登壇します

2018.10.11 Update

京都服飾文化研究財団名誉キュレーター、深井晃子が京都国立近代美術館で10月19日(金)より開催予定の『没後50年 藤田嗣治展』にて記念トークショーを行います。どうぞお出かけください。 【記念トークショー】 「ファッションから藤田を読む―ベル… 全文を読む/English »

名誉キュレーター 深井晃子が『きものとジャポニスム』を上梓しました

2017.08.23 Update

京都服飾文化研究財団理事・名誉キュレーターの深井晃子が、『きものとジャポニスム -西洋の眼が見た日本の美意識』を上梓しました。日本の伝統服「きもの」。その平面性を活かした優雅で華麗な意匠は、西欧の服飾デザインと絵画にきわめて強い影響を及ぼし… 全文を読む/English »

国際服飾学会にて深井晃子が講演します

2017.03.24 Update

4月22日(土) 14:20 ~15:50、KCI理事・名誉キュレーターの深井晃子が、国際服飾学会第36回総会・大会にて基調講演を行います。 本講演では、横浜美術館とKCIの共催展「ファッションとアート 麗しき東西交流」展(4月15日-6月… 全文を読む/English »

名誉キュレーター・深井晃子とアントワープ・モード美術館キュレーターの対談記事が掲載されました

2016.09.20 Update

オンラインマガジン『Kvadrat Interwoven』(www.kvadratinterwoven.com)に、名誉キュレーター・深井晃子とアントワープ・モード美術館キュレーター・Karen van Godtsenhoven氏との対談が… 全文を読む/English »

名誉キュレーター 深井晃子が「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ」展で講演します

2016.04.25 Update

京都服飾文化研究財団理事・名誉キュレーターの深井晃子が、東京Bunkamuraザ・ミュージアムで6月14日から開催される「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ」展(http://toiledejouy.jp/)の関連イベントで講演いたします。奮って… 全文を読む/English »

「S.SHOBEY展」にてKCI名誉キュレーターの深井晃子が講演します

2015.05.20 Update

19世紀後期、横浜を本拠に西洋市場向けの日本製絹製品を販売した椎野正兵衛商店。 同商店の西洋市場向け室内着などを展示した展覧会「1859 日本初の洋装絹物ブランド S.SHOBEY展」が、世界文化遺産・国宝となった富岡製糸場の東置繭倉庫にお… 全文を読む/English »

名誉キュレーター、深井晃子が服飾文化学会で特別講演を行います。

2015.04.02 Update

19世紀後期以降の、西洋のファッションにおけるきものの影響についてお話します。 【概要】 会期 2015年5月16日(土) 15:30~17:00 会場 大妻女子大学 千代田キャンパス E棟055教室 入場無料(要申込み) お問い合わせ… 全文を読む/English »

深井晃子氏 KCI名誉キュレーター就任のお知らせ/Akiko FUKAI appointed Curator Emeritus of KCI

2015.04.02 Update

この度、京都服飾文化研究財団(KCI)は、深井晃子氏の名誉キュレーター就任をお知らせいたします。 深井氏は1979年にKCIに加わり、1990年以来チーフ・キュレーターとして活動いたしました。その間に、国内外で多くの注目を集める展覧会を企画… 全文を読む/English »

チーフ・キュレーター深井晃子がCrow Collection of Asian Art: Grand Galleryで基調講演を行います

2015.01.30 Update

KCIチーフ・キュレーター深井晃子が「Contemporary Japanese Fashion Symposium」の特別講演者として基調講演を行います。 1970年代から30数年間における日本ファッションについてお話しします。 日時:2… 全文を読む/English »

チーフ・キュレーター 深井晃子がメトロポリタン美術館で講演

2014.09.29 Update

※この講演会は、終了しました。 メトロポロポリタン美術館(NY)で開催中の展覧会「Kimono: A Modern History」の関連プログラムに、チーフ・キュレーター 深井晃子が登壇します。 ファッションにおける着物の影響についてレク… 全文を読む/English »

KCIチーフ・キュレーター深井晃子が「日文研フォーラム」に登壇します

2014.02.13 Update

KCIチーフ・キュレーター深井晃子が「日文研フォーラム」に登壇。 3月21日から京都国立近代美術館と共催するKCIのファッション展「Future Beauty」についてお話します。 ぜひご参加ください。 第276回 日文研フォーラム めぐり… 全文を読む/English »

チーフ・キュレーター深井晃子が「NHK文化センター京都教室」でレクチャー

2013.06.05 Update

原田平作氏(大阪大学名誉教授)、梶川強氏(三条祇園画廊代表)が、日本のアートを支えてきたアーティストをゲスト講師に招き、語り合いながら美術の達人をめざしていくNHK文化センター京都教室の講座『アートの現場~アーティストに学ぶ』に、KCIチー… 全文を読む/English »

チーフキュレーター深井晃子 レクチャーのお知らせ

2013.03.18 Update

*本イベントは、終了しました。 深井晃子(京都服飾文化研究財団チーフキュレーター)が、来る2013年4月13日(土)、株式会社ミキモトの講座「真珠の学校」でレクチャーを行います。 講座「真珠の学校」は、真珠発明120周年を迎えた(株)ミキモ… 全文を読む/English »

KCIチーフキュレーター深井晃子が『インターナショナル・ヘラルド・トリビューン』紙に掲載/International Herald Tribune features Akiko Fukai, Director/Chief Curator of theKCI

2012.03.01 Update

この度、京都服飾文化研究財団(KCI)チーフキュレーターの深井晃子が、『インターナショナル・ヘラルド・トリビューン』紙で紹介されました。 深井の30年にわたるKCIでの活動を中心に、『華麗な革命』『モードのジャポニスム』『COLORS』など… 全文を読む/English »

深井晃子講演会「世界が恋した日本のデザイン ファッションを変えたジャポニスム」

2012.02.28 Update

4月6日から三菱一号館美術館で開催される『KATAGAMI Style』展に寄せて、深井晃子(KCIチーフ・キュレーター)の特別講演会が開催されます。 タイトル:「世界が恋した日本のデザイン ファッションを変えたジャポニスム」 日時:201… 全文を読む/English »

『ELLE』(2012年2月号、ドイツ語版)にて、チーフ・キュレーター深井晃子が紹介されました/German Elle selected Akiko Fukai as one of 6 fashion curators

2012.02.08 Update

ドイツ語版『ELLE』誌(2012年2月号)において、弊財団チーフ・キュレーター深井晃子が、世界のファッション・キュレーター6人の一人として紹介されました。 『ELLE』の記事では、時代を映す鏡、そして視覚的・知的なインスピレーションを与え… 全文を読む/English »

KCIチーフ・キュレーター、深井晃子、京都市芸術功労賞受賞/Akiko Fukai is awarded "Kyoto City Artistic Merit Award"

2011.03.29 Update

この度、KCIチーフ・キュレーター、深井晃子が、平成22年度京都市芸術功労賞受賞を受賞しました。これは京都市内で活動を行い、新人の育成又は文化芸術活動の向上に多大の功労があった方々に贈られる、昭和50年度から続く、栄誉ある賞です。 3月28… 全文を読む/English »

深井晃子/Akiko FUKAI, Director, Curator Emeritus

2009.12.28 Update

1979年よりKCIで学芸部門の仕事に関わる。1990年よりチーフ・キュレーターとして収集、保存、研究、公開などの学芸全般の活動を統括。1996年より理事に就任。2015年より名誉キュレーターに就任。 【略歴】 お茶の水女子大学、並びに同大… 全文を読む/English »

Archive